レティジアの成長記録(3月〜10月)

ガーデニング

こんにちは。みきまるです。

段々寒くなってきましたね。多肉たちの紅葉も進んで綺麗になってきました。

今日は家のレティジアの成長記録をまとめたいと思います。

3月22日

4月16日

レティジアを初めて購入した2021年春。

少しだけ赤みが残っています。

形にあまり丸みはなく割と平たい感じ。

生育環境 アパートの南向きベランダで日中柔らかな日差しが1日差し込んでいる環境。

水やりは土が乾いてから。2〜3日置き。

7月26日

実家に移動させました。

色は赤みが抜けて真緑に。質感はテカテカつるつる。

形は完全に開いています。

胴切りしたので頭がない子もいますね。

生育環境 軒下の雨の当たらないところで直射日光が半日あたる環境。

水やりは1〜2週間おき。涼しくなった夕方に。

10月5日

この2ヶ月何があったの?というくらいの変貌。

爪部分が少し色づいてきました。

形は今までにないくらいに丸くぷりぷりしてきました。

胴切りしていたところも子株が付き始めています。

10月27日

さらに1ヶ月で紅葉が進みました。

台風が過ぎ去って一気に寒くなってきました。

葉先から紅葉していくようで、葉先に向かっていくほどに赤くなります。

こっちは同じ日に撮影したもの。

中央2つがレティジア。

根詰まりしているとオレンジっぽくなるんでしょうか。

少し色味が違います。

生育環境まとめ

春はアパートの南向きベランダで日中柔らかな日差しが1日差し込んでいる環境。

水やりは土が乾いてから。2〜3日置き。

夏は実家に移動して、軒下の雨の当たらないところで直射日光が半日あたる環境。

水やりは1〜2週間おき。涼しくなった夕方に。

秋も夏と同様。

冬は霜が当たらないように外のショーケースで管理しようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました